この8月中旬にも「不起訴」の決定が下りるとの見通しが報道されています。

どうしてこの未曾有の事故責任が不問にできるのでしょうか?!

 一日も早く強制捜査に踏み切り、是非とも起訴するように、

大至急、東京と福島の地検に、お願いしてください

みなさん、地検への『お葉書』作戦にご協力ください! 拡散大歓迎!

************************************

 

■ 福島原発告訴団より緊急のお願い:地検への『お葉書』作戦 ■

 

“心に訴える暑中見舞い”を

 
 
 
****************  <地検住所>  ***************

 
福島地方検察庁 〒960-8017 福島県福島市狐塚17番地
東京地方検察庁 〒100-8903 東京都千代田区霞が関1丁目1-1
 

******************************************

 
○ 夏ですから、出かけた先から飛び切りきれいな絵はがきで、まず自然称賛の文面を。
 または手持ちのステキな絵はがきなどを使って・・・
 ○ 「でも、ここから放射線が・・・」とか、「一瞬で灰色に」など福島原発震災に対する思いを書く。
 ○ それに加えて以下のようなひとことを添えて結びとする。
  • 「早く強制捜査を」
  • 「どうして起訴しないのですか?」
  • 「早く責任者の刑事責任を!どんどん証拠隠滅されてしまいます」
  • 「東電本社の家宅捜査をしてこそ東京地検!」
  • 「原発に家宅捜査に入ってください!」
  • 「現場調査を」
  • 「これでも法治国家といえますか?」
  • 「海外でひんしゅくを買っています」
等々、心を込めて書きましょう!

○ 差出人の住所・氏名も、出来るだけ書く方が効果的です。
○ 仮に不起訴の決定が出ても、それへの異議を唱える文面に変えて、
引き続き送ってください。
/

広告